まさかの失恋

“学生時代にたまたま同じクラスになり席が隣の男子はスポーツ万能でとても、モテる人です。

最初は全く話さなかったのに、帰る方向も同じことから、一緒に帰るようになったんです。
この時は私は好きな気持ちはなく毎日男子と笑いながら、アホなことしながら自電車で帰ったりすることがとても楽しかったのです。
はたから見たら、私達はもちろん付き合ってると思うほどだったようです。
ある時転校生がきて、この男子が転校生に一目惚れしたのです。
その中を取り持って欲しいと言われ、最初は何も思ってないので引き受けたのですが、私の気持ちはなくどんどん複雑でした。
男子から相談を持ちかけられたりしながらも、今までと変わらず楽しく一緒に帰り、なんら変わりなく過ごすことで、男子の気持ちを私に向けさせたいと思うようになったのです。
でも、まさかの展開は突然起き、私に内緒で男子とその転校生は付き合うことに…。
しかも、少しの期間私には内緒で隠されていたのです。
2人に裏切られた気持ちがいっぱいで、そこで、改めて私自身やはり男子のことが好きだったんだと痛感したのです。
協力までしてあげて、挙句に少しの期間付き合ってないと嘘疲れて、踏んだり蹴ったりでしたが、男子とは今も仲の良い親友の1人です。”

復縁

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です