夏になる前から紫外線対策

スキンケアは、クレンジングと、洗顔で、汗やファンデーションの汚れをしっかり落とし、たっぷりの化粧水で保湿をしています。

紫外線にあたると、肌の水分が蒸発してしまう為、夜は特にたっぷり含ませた化粧水を、コットンでパッティングしています。
肌が冷たくなってきたら、乳液で潤い補給をします。

週に1~2回は保湿パックをして潤い補給をしています。
また、強い日差しで日に焼け、赤く火照ってしまった時は、はとむぎ化粧水で水分補給をすると、火照りもおさまります。

また、夏は汗や脂が出やすくなるため、毛穴のマッサージも必要です。
粒子が入ったマッサージクリームで、お顔全体をクルクルマッサージします。
そうする事によって、毛穴の汚れもとれ、ファンデーションも崩れにくくなり、一日中綺麗を保てます。

また、早めの時期から日焼け止めを塗り、紫外線対策をしています。
SPF30の日焼け止めを塗った後に、SPF15の化粧下地と美白ファンデーションを塗っています。

ジッテプラスも使って背中ニキビケアをします。
大事なことは見つけたら、すぐケアを始めることです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です