100点超え

昨日は、ソチオリンピックのフィギュアスケートがありましたね。
もちろん注目をしていたのは、男子フィギュアの羽生結弦です。
高橋大輔やロシアのエフゲニー・プルシェンコ選手やパトリック・チャン選手にも注目をしていました。

夜中の2時ほどから始まるということで、朝の6時から起きていた私は眠ってしまいました。

ですので、リアルタイムでは観ることができませんでしたが、朝に羽生結弦君の動画を探して、観ることができました。

今回はオリンピック史上初の100点超えということみたいですね!
実際にその演技を観てみましたが、前回よりもクオリティーが上がっているように感じました。

完璧な演技で、ジャンプも全てしっかりと決めていましたね。
ジャンプの綺麗な着氷には、かなり鳥肌が立ちました。

また、「まだまだいける」というようなことを言っていたと思うのですが、その通り、羽生結弦君はまだまだ良い演技ができると思います。

今日のフリープログラムは、ちゃんと起きて観るようにしたいです。

キュートミーってどうなんだろう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です